本文へ

企業情報の発信

株主・投資家への企業情報の発信

株主・投資家・お客様など、すべてのステークホルダーへの「フェア・ディスクロージャー」の観点から、企業情報や経営情報を公正かつ的確に発信しています。個人株主向け施設見学会(1回/年)、金融アナリストへの決算説明会・現場見学会(5回/年)、報道関係者を対象とした現場見学会・経営幹部との懇談会(2回/年)などを通じ、会社の情報を積極的に開示しています。海外投資家に対しても、投資家説明会(3回/年)を実施しています。

アナリスト向け現場見学会の様子
アナリスト向け現場見学会の様子

個人株主への企業情報発信

2010年から毎年個人株主とそのご家族を技術研究所や東京木工場に招待し、施設・技術の紹介や意見間交換会を実施しています。

一方2011年から取り組み始めた株主優待制度では、東京木工場で制作した木製品を株主優待品として贈呈しています。

東京木工場で開催した見学会の様子
東京木工場で開催した見学会の様子
木製の株主優待品一例
木製の株主優待品一例