本文へ

水素活用技術

水素エネルギー利用システム

太陽光発電などの再生可能エネルギーの余剰電力を水素に代替して貯蔵し、必要に応じて放出・発電する水素エネルギー利用システムを、国立研究開発法人産業技術総合研究所と共同で開発しています。

水素の貯蔵には、最大で体積の1千倍の水素を吸蔵するという特性を持つ水素吸蔵合金を利用、建物内でのコンパクトかつ安全な貯蔵を確立します。また、当社が開発したスマートBEMSにより、再生可能エネルギーの発電状況と建物の電力・熱需要を勘案して、水素の製造、貯蔵、放出等を制御する技術を確立します。

システムの概念図
免震・制震技術
水素活用技術
音声ナビゲーションシステム
美観に優れたコンクリート