本文へ

家族の日

SHIMZ Family Day 2016を開催

当社名刺と同じデザインのイベント参加証が名刺代わり。名刺交換の後、井上社長と談笑する参加者
当社名刺と同じデザインのイベント参加証が名刺代わり。
名刺交換の後、井上社長と談笑する参加者
宮本会長と握手を交わす男児。初めての名刺交換の後で、少し緊張した様子
宮本会長と握手を交わす男児。
初めての名刺交換の後で、少し緊張した様子

2016年11月20日、内閣府が定める「家族の日」に合わせたイベントが本社で開催され、当社従業員とその家族、約260名が参加しました。

当イベントは従業員の家族に当社の業務内容などへの理解を深めてもらい、家族のつながりを再認識してもらうことを目的としています。これまでに計7回実施し、本社屋では2回目の開催です。
プログラム「経営トップと名刺交換」では和やかな雰囲気の中で会長、社長と従業員の家族が名刺を交換しました。メイン会場では当社の技術やしごとの展示・説明が行われました。

参加した従業員からは「家族が本社を訪れるのは初めて。子供にとっても楽しいイベントが多数あり、楽しい一日を過ごすことができた。」という声が寄せられるなど、多くの家族が会社の雰囲気を楽しみました。

日本建築学会主催の設計競技で最優秀賞を受賞した「積み木のタワー」の模型
「積み木のタワー」(設計本部)
日本建築学会主催の設計競技で最優秀賞を受賞した「積み木のタワー」の模型