トップページ投資開発事業トピックス海外投資開発案件「ロビンソンロードオフィス計画」への出資が完了

海外投資開発案件「ロビンソンロードオフィス計画」への出資が完了

当プロジェクトは、シンガポール共和国内63ロビンソンロードで、現地パートナーと新設合弁会社を設立の上、オフィスビルを建設し、賃貸事業を行う計画です。5月23日に現地パートナーとの調印、6月に当社持分の出資が完了し、これから着工に向けて進んでまいります。シンガポールでは、ビシャンプロジェクト、WDCプロジェクトに続き、第3弾の海外投資開発案件となります。

【プロジェクト概要】
所在地 63 Robinson Road
敷地面積 1,491m2
延床面積 16,908m2
用途 事務所(一部店舗) 駐車場
設計・施工 清水建設株式会社
構造・規模 RC造(一部S造)・地上19階建
竣工時期 2020年3月(予定)