トップページ投資開発事業トピックス「(仮称)MM21-54街区プロジェクト」を開発

「(仮称)MM21-54街区プロジェクト」を開発

横浜市が開発事業者を公募した「みなとみらい21中央地区54街区」で、当社が開発事業者に選定されました。当社の開発プロジェクトとしては過去最大規模の投資額となる約550億円を投じ、延床面積約10万m2の賃貸オフィスビルを開発します。
本プロジェクトは、2014年5月に開業した「横浜アイマークプレイス」に続く、みなとみらい地区における当社の大規模賃貸オフィスビル開発の第2弾となり、横浜アイマークプレイスにも導入した、平常時の環境対策と非常時の事業継続性を融合したecoBCP機能を一層充実させるとともに、研究開発施設等、多様な利用方法が可能な設備計画を採用します。

【プロジェクト概要】
所在地 横浜市西区みなとみらい五丁目1番16他
(JR横浜駅徒歩7分、みなとみらい線新高島駅直上)
敷地面積 13,503.78m2
延床面積 約100,000m2
用途 事務所、店舗、駐車場
設計・施工 清水建設株式会社
構造・規模 S造(免震構造)・地上18階
工期 2017年7月~2020年2月(予定)