トップページ投資開発事業トピックス「エスロジ久喜」 DBJ Green Building認証を受領

「エスロジ久喜」 DBJ Green Building認証を受領

2014年3月竣工のエスロジ久喜に対し、一般財団法人日本不動産研究所(JREI)から、DBJ Green Building認証の『極めて優れた「環境・社会への配慮」がなされたビル』(五段階評価のうち二番目に評価の高いランク)が付与されました。
DBJ Green Building認証とは、建物の環境性能やテナント利便性、その他オーナー側の種々の取り組みを株式会社日本政策投資銀行(DBJ)と業務協力協定を締結しているJREIがスコアリングするものです。
エスロジ久喜は、断熱性の高い外壁や屋根を採用するほか、天井高や床荷重、柱スパン等について、ゆとりある設計とすることで最新の物流施設に相応しい汎用性を確保し、物流事業者の幅広いニーズに対応している点が高く評価されました。
(詳細は、平成28年2月4日付のJREIのニュースリリースもご参照ください)

【プロジェクト概要】
所在地 埼玉県久喜市清久町47-2
敷地面積 24,968m2
延床面積 32,949m2
用途 倉庫
設計・施工 清水建設株式会社
構造・規模 鉄骨造、地上3階
竣工 2014年3月