ページの先頭です。

このページは、清水建設 の中のecoBCPまちづくり の中のecoBCP事例

ここから本文です。

ecoBCP事例

施設のecoBCP/ecoLCP対策から街区・エリアレベルスマート化へ

ecoBCPビル
清水建設本社

ecoBCPビル 清水建設本社


超環境配慮型の防災拠点

最先端の環境技術によりCO2と施設運用費を大幅に削減。免震構造、マイクログリットにより防災拠点機能を強化。帰宅困難者受け入れ等、地域の防災に貢献します。

参考:新本社SPECIAL SITE

スマートコミュニティ
京橋スマートコミュニティ

ecoBCPビル 横浜アイマークプレイス


エリアの機能継続、熱・電力の供給

ecoBCPビルをコアとし、熱・電力を面的に活用。エリア全体の低炭素化、エネルギーの自立性確保、業務・生活機能継続を合わせて実現。エリアの価値向上と競争力強化を実現します。

ecoBCPビル
横浜アイマークプレイス

ecoBCPビル 横浜アイマークプレイス


環境配慮型の強靭なテナントオフィス

地域のエネルギーマネジメント(CEMS)と連携し、スマートBEMSにより効果的にデマンドレスポンスを実施し、成果は入居者に還元。高度なBCP性能を確保し、競争力のあるテナントオフィスを実現できます。

ecoBCPビル
物質・材料研究機構

ecoBCPビル 物質材料研


省エネと事業継続の両立

国内で初めてスマートBEMSを商用運転。停電時には、無瞬断で重要負荷に電力を供給し、停電が長期化した場合でも、太陽光発電と蓄電池によって通信等の必要最低限の電力を確保します。

ZEB(ゼロ・エネルギー・ビル)
生長の家森の中のオフィス

ZEB 森の中のオフィス


環境技術・自然エネルギー最大活用

自然採光・通風や高断熱等建築的工夫による大幅な省エネと太陽熱利用、太陽光発電やバイオマス発電によりゼロエネルギーを実現。エネルギー運用コストを大幅に削減します。

ecoLCP集合住宅
ガーデニエール砧 WEST

ecoLCP集合住宅


環境にやさしく安全安心な生活を確保

スマートBEMS・一括受電により電力料金を削減、太陽光・太陽熱活用により低炭素化を実現。免震装置、自家電源を装備し、地下水活用等により非常時でも安心安全な生活を確保します。

参考:ガーデニエール砧 WEST 関連サイト

スマートグリッド
日米スマートグリッド共同実証(NEDO)

スマートグリッド 日米スマートグリッド共同実証(NEDO)


世界最先端のスマートグリッド実証

電力系統から送られてくるピークカットなどの指令に対応して、電力品質を確保しながら建物の使用エネルギーを制御します。スマートBEMSによって、系統連系点での潮流一定制御が可能です。

施設群のスマート化と防災拠点機能強化

スマートエコキャンパス
中部大学春日井キャンパス

スマートエコキャンパス中部大学春日井キャンパス


施設群の先進エネルギーマネジメント

大学の先進技術を活用し、学部単位の施設群からキャンパス全体へと、段階的に節電・省エネとエネルギー自立を実現。スマートBEMSによりエネルギーを効率よく融通します。

ecoBCPファクトリー
気仙沼スマートコミュニティ

ecoBCPファクトリー気仙沼スマートコミュニティ


生産施設の省エネと事業継続を両立

スマートFEMSにより複数施設での節電、省エネを実現。CO2削減と生産性向上を両立。非常時には分散型電源、免震構造や耐震天井により重要施設の事業継続が可能となります。

スマートエコホスピタル
都立多摩・小児総合医療センター

スマートエコホスピタル都立多摩・小児総合医療センター


災害拠点病院として医療機能を継続

平常時は省エネ・節電を図り、非常時は免震構造、コージェネレーション等の分散型電源により重要負荷を守り、医療機能を継続。強靭な地域防災拠点を提供します。

ecoBCPラボ
清水建設技術研究所

ecoBCPラボ 清水建設技術研究所


研究施設群のエネルギー連携制御

スマートBEMSにより、各建物のピーク時間帯を分散し、全体ピーク電力を削減。電力引込系統の異なる本館とクリーンルーム棟を一体制御し、大幅な節電、省エネを達成します。

自然エネルギーの活用

太陽光発電事業
赤穂メガソーラー発電事業

太陽光発電事業


系統への影響軽減、運用効率向上

発電量予測、故障モニタリングシステム、セキュリティシステムとスマートBEMSを連携し、日射量によって変動する発電量が系統電力に与える影響を最小限に留め、効率的な太陽光発電事業を支援します。

洋上風力発電事業
             

洋上風力発電事業


浮体式・着床式ウィンドファーム

水深の浅い洋上に最適な着床式と、沖合にも設置可能な世界初の浮体式風力発電の技術開発・実証に取り組んでいます。ノウハウを蓄積し、海外プロジェクトへの展開を目指しています。

津波対策

アーチ・シェルター、フレーム・シェルター

アーチ・シェルター、フレーム・シェルター


巨大津波に耐える避難ビル

アーチ構造で20m級の大津波に耐えられる最新津波避難ビル(アーチ・シェルター)。既存施設の対津波改修(フレーム・シェルター)。沿岸地域の防災拠点(公共施設、学校等)で人と資産を守ります。

グリーンマウンド

グリーンマウンド


津波から命を守るマウンド(丘)

海岸線にちどり配置する「消波型マウンド」と沿岸居住地域に一定間隔で配置する「避難型マウンド」で構成。津波発生時には、迅速な避難と消波効果により、人と街を守ります。

未来構想

グリーンフロート

グリーンフロート


CO2は「削減」を超えて「マイナス化」へ

植物のようにCO2を吸収してしまう都市。そんな目標を掲げ、環境技術を駆使してCO2をマイナス化へ。

参考:環境アイランド GREEN FLOAT

ページの先頭へ戻る
ここからフッターメニューです。