Nissei Plastic Machinery America Factory

  • 建築
  • 工場・研究所
  • アメリカ合衆国
  • 2018年

設計担当者から

グループ長
青木 武

射出成形機製造メーカーの米国新拠点となる工場。作業性を満足させ、将来の増築を見込んだシンプルなプランとしました。60tの大型クレーンの設置など、構造上の安全性を確保するため、特に躯体の設計に十分な配慮をしました。

施工担当者から

工事主任
児島 功

日本と半日の時差がある中、メールや電話会議でお客様と綿密に調整し、工事を進めた。床コンクリート打設時に、色付けと表面硬化を目的に補強材を散布。色むらを防ぐ管理が難しかったですが、お客様にご満足いただけました。

発注者NISSEI PLASTIC MACHINERY AMERICA INC.
設計・監理清水建設株式会社
工期2017年3月〜2018年2月
構造・規模S造 1F
延床面積10,613㎡
所在地アメリカ