臼井国際産業 新本社

  • 建築
  • オフィス
  • 静岡県
  • 2020年

設計担当者から

設計長
小林 靖

建物の配置は、富士山と敷地前面の松並木との位置関係を考慮して決定。伏流水を床吹き出し空調の熱源として活用するなど、風土に根差した建築を目指しました。

施工担当者から

加茂 雄宇太

地下水が流れるエリアで地下躯体工事に苦労しました。本社にふさわしい、従業員の交流促進を意識した内装は設計者や協力会社と協議を重ねて進め、お客様に高い評価を頂きました。

発注者臼井国際産業株式会社
設計・監理清水建設株式会社
工期2018年12月~2020年9月
構造・規模S造 5F
延床面積12,916m2
所在地静岡県清水町

このページに関するお問い合わせはこちら