本文へ

日本生命 静岡ビル

  • 建築
  • オフィス
  • 静岡県
  • 2017年

設計担当者から

笹崎 慎

静岡市中心部に建つテナントオフィスビル。生命保険会社として安心感を重視し、免震構造をはじめBCPに優れた建物としました。彫りの深い石貼りの外装・格子と石のエントランスのデザインは、駿府城址を手掛かりとしました。

施工担当者から

工事長
田中 秀和

旧建物地下外壁を残した建替工事で、積層工法、外装無足場・ユニット化工法、サイトPCa化など、各種省力化工法に取り組みました。市内一の目抜き通り交差点に、新たなシンボルとなる建物を三方よしで完成させました。

発注者日本生命保険相互会社
設計・監理清水建設株式会社
工期2015年2月〜2017年7月
構造・規模S造 10F-PH1
延床面積12,197㎡
所在地静岡県静岡市
エントランスホール
エレベーターホール
オフィス内観
検索結果へ戻る