研信会 刈谷中央クリニック

  • 建築
  • 医療・福祉施設
  • 愛知県
  • 2018年

設計担当者から

白川 あゆみ

透析専門のクリニック。気流を感じにくい簡易輻射空調を採用し、ハイサイドライトと間接照明による明るく柔らかな光の視環境を実現しました。動きの多いスタッフの動線には、通路専用の吹出口を設けました。

施工担当者から

工事主任
岩瀬 恭成

エントランスの庇と5種類の押出成形セメント板の外壁が特徴的な建物。外壁と、サッシやRCパラペット部との取り合い、納まりに苦労しました。患者が過ごしやすい内部環境となるよう、お客様と打ち合わせを重ね完成させました。

発注者医療法人研信会
設計・監理清水建設株式会社
工期2018年3月〜2018年9月
構造・規模S造 2F
延床面積1,137㎡
所在地愛知県刈谷市
ラウンジ
透析室
透析室
検索結果へ戻る