本文へ

大王海運 金子臨海3号倉庫

  • 建築
  • 物流施設
  • 愛媛県
  • 2017年

設計担当者から

グループ長
篠田 竜也

国内外向け紙製品の生産増強に対応する、四国4県の拠点となる倉庫。金子臨海埋立地区では2棟目の案件です。物流を取り巻く環境の改善に向けて、「人・物」の動線を合理的に設定し、建築・設備計画を行いました。

施工担当者から

工事長
玉城 豊平

当該地区におけるお客様念願の大型平屋倉庫。営業中だった隣接するお客様の倉庫への配慮と協力をい、最高の建物にするべく、大空間の工事を作業所一丸となり切磋琢磨しながら行いました。

発注者三共エンジニアリング株式会社
設計・監理清水建設株式会社
工期2016年12月~2017年7月
構造・規模S造 1F
延床面積13,819㎡
所在地愛媛県四国中央市