宮崎日機装 航空宇宙工場および管理棟

  • 建築
  • 工場・研究所
  • 宮崎県
  • 2018年

設計担当者から

グループ長
原竹 貞雄

航空宇宙産業部品の基幹工場。近未来を感じさせるスマートでシャープなデザインを意図し、金属メタリック仕上げの外装とシンプルな空間構成としました。また空調については、生産設備や作業環境、空調効率に考慮して計画しました。

施工担当者から

塩屋 友基

基礎工事の岩盤掘削作業が計画通りにいきませんでしたが、浄化槽のPC化などで工程を圧縮して取り戻しました。若いメンバーが知恵を出し合い、1期・2期工事を同時進行。お客様のご協力や設計との連携を得て、完成させました。

発注者宮崎日機装株式会社
設計・監理清水建設株式会社
工期2017年12月〜2018年12月
構造・規模S造 2F
延床面積38,623㎡
所在地宮崎県宮崎市