本文へ

東芝機械 御殿場テクニカルセンター

  • 建築
  • 工場・研究所
  • 静岡県
  • 2017年

設計担当者から

小林 靖

総合機械メーカーの研究開発施設を、情報発信拠点として開かれたたたずまいをテーマに計画。吹き抜けを核とした交流と協働を促すオフィスと、床の剛性が高く、高度な温湿度管理が可能なテクニカルセンターを一体的に構成しました。

施工担当者から

工事長
野村 勇次

現存する沼津本社工場の受注以来、76年ぶりのご下命。富士山を間近に望むロケーションを活用した出窓が特徴的な外観となりました。東芝機械再編の第一弾、御殿場の地で、新たなものづくりの拠点が完成しました。

発注者東芝機械株式会社
設計・監理清水建設株式会社
工期2016年6月〜2017年9月
構造・規模S造 5F
延床面積10,887㎡
所在地静岡県御殿場市