日本大学 タワー・スコラ

  • 建築
  • 教育・文化施設
  • 東京都
  • 2018年

施工担当者から

工事長
仲林 清文

理工学部の新築。建築学科が入る建物に隣接するため、学生に施工プロセスを見せる(魅せる)をテーマに施工を進めました。ICT技術の活用や施工ロボット試行を積極的に進め、働き方改革を進める建設業の魅力を伝えました。

発注者学校法人日本大学
設計・監理株式会社梓設計
工期2015年4月〜2018年6月
構造・規模S造、RC造 B3-18F-PH1
延床面積27,252㎡
所在地東京都千代田区
北側エントランス正面
制振装置「トグルダンパー」とレリーフが設置されたカフェスペース
大教室
無響室
検索結果へ戻る