東京成徳大学 十条台キャンパス6号館

  • 建築
  • 教育・文化施設
  • 東京都
  • 2018年

設計担当者から

日野 哲也

コンセプトはリラックスして学べる空間。グローバルラウンジを中心に、学生の居場所となる大小さまざまなオープンスペースを創出しました。学生の多様で生き生きとした活動を、ランダムな開口部を持つ特徴的な外観で表現しました。

施工担当者から

工事長
前川 健児

打ち放しコンクリート、Hy-ECOS構法、PCaのような在来コンクリート壁など、一見シンプルですが実は難しい躯体工事でした。お客様の建物への思い入れも強く、最後の最後までお客様、設計と議論を重ね、新設する国際学部(2019年4月開設予定)にふさわしい建物をつくることができました。

発注者学校法人東京成徳学園
設計・監理清水建設株式会社
工期2017年5月〜2018年4月
構造・規模RC造、S造 6F-PH1
延床面積6,973㎡
所在地東京都北区
外観正面
エレベーター前ラウンジ
ラウンジ
検索結果へ戻る