寝屋川北部地下河川守口調節池

  • 土木
  • ダム・河川・砂防
  • 大阪府
  • 2019年

施工担当者から

工事長
佐藤 研史

大雨の浸水被害軽減を目的に、地下40mに総延長3.1kmの地下河川を構築。近畿自動車道橋脚近傍や大阪メトロ直下でのシールド掘進に加え、発進到達時に直接切削工法、凍結地盤では再掘進工法を採用。高難度の工事を成功させました。

発注者大阪府
設計・監理中央コンサルタンツ株式会社、株式会社東京建設コンサルタント
工期2015年3月〜2019年12月
構造・規模シールド工
地下河川
・南側:仕上内径 5.1m、長さ886m 
・北側:仕上内径 4.9m、 長さ2,249m
立坑補強工
・守口立坑一式、鶴見立坑一式、門真人孔一式
所在地大坂府大阪市、守口市、門真市
北側路線直線部
南坑内
南坑口
検索結果へ戻る

このページに関するお問い合わせはこちら