本文へ

当社執行役員の辞任について

平成29年12月11日
清水建設株式会社

今般、一部報道機関より、福島県の除染工事を担当していた当社の執行役員が、実家の草むしりや雪降ろしの作業を、同工事の取引業者より無償で提供され、その人件費が不正に請求されているのではないか、との質問が寄せられました。

弁護士を含めた調査の結果、同取引業者による当社への不正請求は認められませんでしたが、同執行役員が同取引業者に対し、後に応分の謝礼は支払ったものの、私的な作業を一部依頼していた事実が判明し、同執行役員より12月8日に辞表が提出され同日付で受理しました。

このような不適切な行為が、同工事を所管する立場にいた者によって行われたことを重く受け止め、ご関係の皆様にご迷惑とご心配をおかけしましたことを深くお詫びするとともに、今後、役職員へのコンプライアンスに関する指導をより徹底してまいります。

以上