オリエンタル酵母インド社からイースト工場をターンキー受注

~インドマハラーシュトラ州プネ市近郊~

  • グローバル
  • 建築技術

2017.11.09

清水建設(株)<社長 井上和幸>の海外子会社シミズ・インド社は、オリエンタル酵母工業(株)<中川真佐志社長、本社:東京板橋区>の海外関連会社であるOriental Yeast India Pvt. Ltd.(以下、「OY India」)社から、インドマハラーシュトラ州プネ市近郊に建設するイースト工場建設工事をターンキーで受注、このほど着工しました。プネ市は、インドの金融と経済の中心地・ムンバイ市から170 km 南に位置し、人口規模はインド第8位、日系ほか多くの外資企業が生産拠点を持つことでも知られています。

インドでは人口増加や欧米風の生活スタイルの浸透により、パンやピザの消費拡大に伴いイースト市場の拡大が見込まれていることに加え、パン用イーストの原料となる糖蜜の生産量も世界2位と非常に豊富です。OY Indiaのイースト工場は、こうした市場性や地理的優位性を踏まえて計画されたもので、同社では総投資額160億円を見込んでいます。

イースト工場は、4階建の工場棟と2階建のオフィス棟からなり、構造は鉄骨造(基礎部・鉄筋コンクリート造)です。2020年初頭の稼働開始を目指しており、生産能力は日産100トン(生イーストベース)となります。

シミズ・インド社は、バイオマス・コジェネレーション設備を含む建設工事全般におけるターンキーの役割を担い、日本の基準に照らした品質・安全・工程管理手法を以て設計施工にあたるとともに、生産開始まで全面的に工場の立ち上げをサポートします。また、「Make In India」の基本精神のもと、現地の資材を中心に調達して工事を進める予定です。

以上

≪参 考≫

オリエンタル酵母工業(株)の概要

所在地 板橋区小豆沢三丁目6番10号
社 長 中川真佐志 氏
設 立 1929年6月
資本金 26億17百万円
事 業 酵母・食品・飼料・生化学製品の製造販売並びに受託試験業務

ニュースリリースに記載している情報は、発表日現在のものです。ご覧になった時点で内容が変更になっている可能性がございますので、あらかじめご了承ください。ご不明な場合は、お問い合わせください。