NEWater Infrastructure Plan Extension(NIPE) Contract C7

  • 土木
  • エネルギー・貯蔵
  • シンガポール
  • 2016年

設計担当者から

Suthiwarapirak Peerapong

厳しい国際競争入札において、設計の最適化を追求して受注に結びつけました。難地盤での立坑やトンネル施工では、計測管理の併用により着工後も設計を見直して施工をサポートしながら竣工を迎えました。

施工担当者から

工事長
佐藤 卓三

トンネル及び立坑内部に送水管敷設と空隙充填を行う工事は、海外では当社初。関係者の総力を挙げて困難を克服し、シンガポールの水インフラの発展に貢献することができました。

発注者Public Utilities Board
設計・監理清水建設株式会社
工期2012年11月~2016年1月
構造・規模トンネル:延長2,697m、内径3,800mm
送水管:延長2,851m、管径2,200mm
所在地シンガポール
トンネル内部の送水管敷設状況
シールドマシン到達状況
送水管内部
検索結果へ戻る