アルフレッサ静岡物流センター

  • 建築
  • 物流施設
  • 静岡県
  • 2020年

設計担当者から

設計長
石谷 悟

お客様として初となる、免震構造の医薬品物流センター。厳格な温度管理などが求められる医薬品適正流通基準や、BCPに対応しました。事務エリアは倉庫内で働く人がくつろげる空間としました。

施工担当者から

工事長
山下 英次

現場ではニューノーマルの働き方を模索。倉庫の床の精度にこだわって施工したほか、再生医療等製品の保管などに対応した特殊な設備が多いため、細心の注意を払いつくり上げました。

発注者アルフレッサ株式会社
設計・監理清水建設株式会社
工期2019年5月~2020年11月
構造・規模S造 4F
延床面積26,286m2
所在地静岡県藤枝市
倉庫1
2階 倉庫2
来客用エレベーターホール
4階 食堂
検索結果へ戻る

このページに関するお問い合わせはこちら