PSST構法スーパーウィング

SUPER WING

プレストレスを導入した鉄骨トラスで屋根や床を支えることにより、スパン100m以上の無柱空間(大空間)を構築する構工法です。

  • 100m以上の無柱空間を実現します。
  • スパン200m程度までのフラットな屋根を実現します。
  • スパン80m程度までの多層階建物の床を構成することが出来ます。

概要

大幅に工期を短縮

徹底した合理化により生まれたスーパーウィングは、大スパンに成れば成るほどローコストへの威力を発揮します。また、屋根工事と床工事を同時に行える為、大幅に工期を短縮させます。

適用のバリエーション

鉄骨トラスとPC鋼線の組み合わせにより、フラットな大スパン(50~200m)のものの他、アーチ型、切妻型等、目的に合わせて多彩な構造デザインが可能です。

実績・実例

  • 日本発条横浜工場
  • トヨペット千葉総合配送センター
  • 全日空関西国際空港第1格納庫
  • 信越半導体白河工場
  • 埼玉園芸市場

佐川急便西日本ハブセンター