本文へ

スマートワークプレイス環境制御

(個人認証技術と設備制御技術の高度連携)

概要

おもな特徴

個人認証技術設備制御技術を高度に連携させたワークプレイス環境制御です。

  • 個人の好みの環境を提供するために空調や照明をきめ細かく制御します。
  • 利用者が意識することなく、照明の減光・消灯制御を確実に行います。
  • ブラインドと照明の協調制御により、室内環境負荷を最小にします。

システムの概要

スマートワークプレイス環境制御は、ワークプレイス内の人の位置情報をリアルタイムにモニタリングすることにより、その人の好みの環境(温度や照度)を提供するシステムです。人が不在な座席や共通スペースも検知することが可能で、確実な消灯などにより省エネを推進します。

システムの構成

システムの機能

省エネ効果の事例

在席人数

照明電力量

就業時間帯(9:00-18:00)で比較→31%(69%減) 終日で比較→22%(78%減)