シミズのエンジニアリング > 土壌環境 > 指定調査機関の開示情報

指定調査機関の開示情報

指定調査機関の開示情報

A.指定調査機関情報 名称 清水建設株式会社
指定番号 2003-3-2065
住所 東京都中央区京橋二丁目16番1号
連絡先 エンジニアリング事業本部土壌環境事業部
電話番号:03-3561-4313、FAX番号:03-3561-8674
清水建設 お問い合わせフォーム
事業所の所在地 東京都中央区京橋二丁目16番1号
業の登録・許可の状況 建設業/不動産業(宅地建物取引業)/一級建築士事務所/地質調査業/測量業/建設コンサルタント業(「地質部門」、「土質及び基礎部門」他7部門)等
技術管理者数 * エンジニアリング事業本部(東京都中央区/全国):13人
土壌汚染調査の従事技術者数 * 35人
B.調査の実績 土壌汚染調査の元請での受注件数
※契約件数
年度 (1)法対象 法対象外
(2)資料等調査(フェーズ1調査)のみ (3)試料採取・分析を行った調査
2019年度 15件 11件 54件
2018年度 12件 6件 33件
2017年度 18件 9件 20件
C.技術力 技術者の保有資格と資格保有者数 * 土壌汚染調査技術管理者 23人
技術士(環境部門) 5人
技術士(衛生工学部門) 1人
技術士(生物工学部門) 1人
土壌環境監理士 11人
土壌環境保全士 10人
土壌環境リスク管理者 4人
D.業務品質管理の取組 業務品質管理の取組状況 国際規格ISO9001:2015に適合した品質マネジメントシステム(QMS)によりマネジメントを行っており、環境省の「業務品質管理に関するガイドライン」にも準拠した内容となっています。
・シミズ コーポレートレポート2020[PDF:13.4MB]
https://www.shimz.co.jp/company/about/report/

その他の補足情報

E.指定調査機関情報 土壌環境事業に関するホームページ https://www.shimz.co.jp/engineering/soil/index.html
F.調査の実績 発注者の主な業種 食品製造業、繊維工業、出版印刷業、化学工業、石油製品製造業、窯業、鉄鋼業、非鉄金属製造業、機械器具製造業、電気・ガス業、病院、科学技術施設、銀行業、不動産業、自治体等
G.その他 リスクコミュニケーションに関する業務実績 専門のリスクコミュニケーション部門が、周辺住民、行政、メディア等への対応支援を行っており、多数の実績があります。
環境保全活動 国際規格ISO14001:2015に適合した環境マネジメントシステム(EMS)によりマネジメントを行っています。
・環境への取り組み
https://www.shimz.co.jp/company/csr/environment/index.html
・シミズ コーポレートレポート2020[PDF:13.4MB]
https://www.shimz.co.jp/company/about/report/

* 2020年12月1日現在