ページの先頭です
ページ内移動用のメニューです。

清水建設の社寺建築・伝統建築


このページは、トップページの中ののページです。


ここから本文です。

創業1804年。
宮大工の頃から培った清水建設の伝統、
そして現代の技術を融合し、
後世に長く語られる
社寺建築・伝統建築をご提案します。

  • image01
  • image02
  • image03

新 着 情 報

2020年1月16日お知らせ
「大極殿院南門」についてご紹介
2019年12月13日トピックス
「西新井大師総持寺 山門保存修理」についてご紹介
2019年10月29日お知らせ
実績紹介「日本女子大学 成瀬記念講堂」を更新

RSSについて RSS

ピックアップコンテンツ

最新トピックス

西新井大師総持寺

西新井大師は、東京都足立区にある真言宗豊山派の寺院です。

耐震改修

社寺建築は一般的に壁が少なく(または壁が片寄り)、屋根が大きく重いのが特徴です。築年数や保全状態によっても、耐震診断の必要性は高まります。


ここからフッターメニューです。
ページの終わりですページの先頭へ戻る