シミズさんをさがせ! よこそシミズさんの街へ

建物や構造物は、さまざまな人が力を合わせてつくっています。

初めまして。私たちは清水建設で働く「シミズさん」です。さて、皆さんは「ゼネコン(総合建設業)」という言葉を聞いたことがありますか。ゼネコンとはGeneral Contractor(ゼネラル コントラクター)の略で、清水建設は総合建設業として、暮らしに必要な建物や施設、道路や橋などをつくっています。さまざまな分野の「シミズさん」が知恵や力を出し合い、建物や構造物を完成させ、皆さんの暮らしを支えています。

技術のはなし
  • 建築のシミズさん

    建築のシミズさんは、オフィスビルや公共施設など、
    皆さんが街で見かける建物をつくっています。

  • 土木のシミズさん

    土木のシミズさんは、道路や橋など、
    皆さんの生活に欠かせない施設をつくっています。

  • エネルギーのシミズさん

    エネルギーのシミズさんは、火力や水力をはじめ、風力や太陽光を利用したさまざまな発電所をつくっています。

  • 研究所のシミズさん

    清水建設は、日本の建設業で最初に研究組織をつくりました。
    さまざまな分野のシミズさんが、
    日々建築や土木に役立つ技術の研究開発をしています。

  • 東京木工場のシミズさん

    東京木工場のシミズさんは、130年以上にわたり、
    木工製作と木工事を専門に行ってきた工場で働いています。

  • 未来構想のシミズさん

    未来構想のシミズさんは、新しい技術へのチャレンジや、
    新構想に取り組んでいます。

建物や構造物が出来るまで。

  • 企画提案

    「こんな建物をつくりたい」というお客様の要望を聞いて、建物の計画を立て、提案します。
  • 設計

    建物の計画に沿って、建物のデザインや設備などを具体的に形にしていきます。最近では、CGやBIM※を使い、コンピュータで作成します。
  • 施工(建設)

    設計図をもとに、建物の形や機能、スケジュールやコストを考えて、一番良い方法で建てていきます。
  • 運営・維持管理

    建てた後に、建物や構造物に不具合が出ないようにメンテナンスをします。また、建物で使われるエネルギーの管理なども行います。
※BIM : Building Information Modeling
コンピュータで3Dの建築情報モデルを構築し、設計から施工、メンテナンスまでの活動を合理化するツール