ページの先頭です
ページ内移動用のメニューです。



このページは、実績・技術ソリューショントップの中の論文紹介のページです。


ここから本文です。

論文紹介清水建設が発表した論文をご紹介します。

研究所報(清水建設研究報告)最新号

第94号(2017年1月)

巻頭言(PDF:133KB)

小特集 −歴史的建造物−

【寄稿】世界遺産としてのル・コルビュジエの建築作品群(PDF:2,771KB)
東京理科大学 理工学部 建築学科 教授 山名 善之
戦後モダニズム建築のコンクリート打放し仕上げ
−国立西洋美術館を事例として−
平井 直樹
近代建築技術を軸としてみた清水建設
林 章二
交換様式からみた歴史的建造物の保存
宮谷 慶一
近現代建築の保存・改修事例
林 章二、宮谷 慶一、平井 直樹

論文

平成28年(2016年)熊本地震における生産施設の被災状況分析
奈良岡 浩二
ベイズ更新と時刻歴応答解析を併用した地震直後の建物健全性判定支援システム
−安震モニタリングSPシステム−
岡田 敬一、森井 雄史、佐々木 仁志
統計的グリーン関数法における要素断層内の破壊伝播効果の導入方法の提案
小穴 温子、早川 崇
高炉スラグ微粉末を高含有したコンクリートの基本性能
片山 行雄、依田 侑也、齊藤 亮介、黒田 泰弘、山口 浩
杭頭リングソケット構法の適用範囲拡大
−SC杭への適用を中心とした性能証明実験−
田村 淳一、石井 大吾、大泉 千明、辰己 佳裕
鉄筋コンクリート構造物の斜め引張破壊経路への分岐誘導解析
長谷川 俊昭
二相系動的シミュレーションに適用するMaterial Point Method
−グラベルドレーンを設置した液状化地盤を対象として−
桐山 貴俊、福武 毅芳
地盤伝熱を連成したトンネル温熱解析モデルの開発
鈴木 圭一、本多 眞
蓄電装置の設備容量半減を実現する制御によるガスエンジン発電機を主体とした高品質自立電源供給
杉本 貴之、下田 英介、山根 俊博、山本 裕治
都市型ビオトープ「再生の杜」における竣工後10年目の生物生息状況
米村 惣太郎、林 豊、中村 健二
エージング石炭灰の活用に向けた重金属類溶出抑制に関する基礎的検討
村田 博一、浅田 素之、川口 正人、大野 文良、栃山 広幸
航空写真の画像分析による橋梁の建設年代推定手法に関する研究
米山 一幸、田中 博一
音声経路案内を用いた視覚障害者の定位と移動の実態
−全盲・弱視者を対象としたリアルタイム音声経路案内の実証実験−
内藤 拡也、五十嵐 雄哉、貞清 一浩、山田 哲弥
研究所報一覧(清水建設研究報告)
研究所報(清水建設研究報告)
清水建設の研究・開発成果が蓄積された研究所報を、第1号(1962年)からご覧になれます。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、ダウンロードしてご覧ください。
Adobe Readerをダウンロードする


関連情報

技術研究所
技術研究所
清水建設の技術研究所をご紹介します。

ここからフッターメニューです。
ページの終わりですページの先頭へ戻る