Works

トップページWorksミチノテラス豊洲 メブクス豊洲

ミチノテラス豊洲 メブクス豊洲

メブクス豊洲は、自然を感じられる環境を有した、新たな働き方を模索する都内最大規模(1フロア約2,000 坪)のビッグプレートを持つ賃貸オフィスである。社会の変化が激しい今、変わっていく環境・ニーズと共存し、調和していく建築とは何か。様々な変化に適応し続けるために、フレキシブルであり多様なパートナーシップが構築できる空間を追求し、開放的で自由なキャンパスのような建築を目指した。
105×80m のフットプリントの4面それぞれにバルコニーと外階段を併設した。レイアウトのフレキシビリティを高めるため、ヘビーデューティーゾーンやパントリーゾーンは自由に設定できるようにした。これによりR&D やテストキッチン、スタジオといった用途への対応も可能としている。建物中央には、トップライトからの自然光がやわらかく降り注ぐ吹抜けを設けた。この吹抜けは氷河の裂け目である「クレバス」をイメージしている。吹抜けの周りに島状に分散配置させたコアの間から、各企業の創造的な活動が感じられるよう、シミュレーションにより隅々まで視線の届く計画としている。

竣工年
2021
主用途
オフィス、店舗
延床面積
88,174.29m2
構造/規模
S造(柱CFT造)・免震構造/地上12 階・塔屋1階
ランドスケープデザイン
フィールドフォー・デザインオフィス
照明デザイン
フェノメノン ライティング デザイン 永津 努
総合サイン基本計画
エモーショナル・スペース・デザイン 渡辺 太郎 佐野 裕次
9階テナントラウンジ内装
設計・施工
株式会社船場

今井 宏

加登 剛司

垣中 智博