Works

トップページWorks和泉市立総合医療センター

和泉市立総合医療センター

市の所有する槇尾川公園への市立病院の移転プロジェクトである。
テーマは、公園との一体感、そして市民に愛される病院づくりである。外部計画・配置計画では、メインアプローチから公園までの連続性を意識した。病院から公園に続く大庇や、ゆるやかな散策路、パーゴラなど外構を整備するとともに、敷地の約4割を植樹・緑化した。インテリアでは、和泉市らしさにこだわり、地場産材の「いずもく」、天然織物の「和泉木綿」、人工真珠の「和泉真珠」といった自然の彩を構成要素とした。新病院は、緑あふれる新たな市民のための憩いの空間と、来院者のためのぬくもりと癒しの療養環境を提供している。

竣工年
2018
主用途
病院
延床面積
32,396.68m2
構造/規模
RC造一部SRC造・S造/地上8階
受賞
平成30年度おおさか環境にやさしい建築賞 大阪府知事賞

小原 博之

阿部 香穂里