Works

トップページWorks長崎カステラランド

長崎カステラランド

雲仙普賢岳の麓、地元名産品のカステラ製造を行う店舗併設型の食品工場である。老朽化した工場・店舗の建替計画にあわせ普賢岳の山並や橘湾、段々畑など「ここだけ」の圧倒的な魅力を顕在化させ「ここから」地域の産業を発信する新たな観光拠点となる「開かれた食品工場」を目指した。
来訪者を迎える店舗は、奥行きを持たせた配置計画とし、海の水平線を基調としたシンプルな屋根と重量感のある足元の石積により、美しい風景へ視線を導くデザインとした。レストランは、敷地の高低差を活かし丘の上へ配置することで眺望を確保している。
大きな軒と開口部により内外部が一体化され、魅力的な自然を最大限感じられる空間を実現した。

竣工年
2018
主用途
店舗併設型工場
延床面積
10,776.47m2
構造/規模
S造/地上3階
ランドスケープデザイン
株式会社石原和幸デザイン研究所
インテリアデザイン
有限会社デザインスペースアナザー・ワン

中島 仁志

福島 北斗