Works

トップページWorks 札幌フコク生命越山ビル

札幌フコク生命越山ビル

札幌駅地下から大通駅まで続く地下歩行空間「チカホ」と繋がる事務所と店舗からなる複合ビル。地下1階から地上2階までを大階段で繋ぐ空間には移動空間としてだけでなく、人が自然に集まる仕掛けを施した。この「StepGarden」は、くつろぎの場や展示スペースとなり、賑わいを共有できる街の新たな顔となっている。 「チカホ」の運営を行うまちづくり会社や北海道下川町森林組合と協働し、道産のカラマツやトドマツを自然に近い状態で利用することで北海道の原木の木立を再現し、人々が行き交う風景の中に木の温もりを演出した。人と地域をつなぐ新しい公共歩行空間のあり方と新しい街のインフラを提示したプロジェクトである。

竣工年
2017
主用途
事務所・店舗
延床面積
18,844.44m2
構造/規模
S造・地下SRC造(制振構造)/地下1階・地上13階
受賞
  • 2017年度グッドデザイン賞
  • JID AWARD 2017 入選
  • JCDデザインアワード2017 銀賞
  • DSA日本空間デザイン賞2017 特別賞

糀谷 正和

西村 健