Works

トップページWorksシチズン東京事業所 食堂棟

シチズン東京事業所 食堂棟

1階に社員食堂、2階に卓球専用の体育館からなる事業所内の厚生施設の計画である。
1枚の大きな屋根の下でランドスケープとインテリアが融合する食堂を実現したのは、その存在を感じさせない構造体である。体育館部分と屋根の水平ブレースにより建物全体の剛性を確保することで、先端の柱は軸力をうけるのみとなり、∮101.6という細さの柱を可能とした。また、屋根を1枚のフラットな板に見せるために、アイレベルから水勾配の頂点が見えないように、厳重に屋根形状を決定した。
体育館は、卓球の国際基準を満たした空調・照明計画である。特に空調については、球への影響を考慮し、ソックスダクトによる置換空調を採用することで、気流を感じない空調環境を実現した。

竣工年
2016
主用途
食堂・体育館
延床面積
2,878.62m2
構造/規模
S造/地上3階

大橋 一智

佐藤 美奈子

坂巻 直子