Works

トップページWorks三井ショッピングパーク ららぽーと立川立飛

三井ショッピングパーク ららぽーと立川立飛

計画地は、都心郊外ながら富士山や丹沢連峰が望める場所に位置する。駅直結となる利便性を活かし、開放的な広場を前面に設け、アプローチしやすい空間としている。外部と内部のつながり・連続性に重点を置きながら、曲面を多用し変化に富む風景となるようにした。また、「緑・水・光」を身近に享受できるように自然の要素を建物に取り込んでいる。建物の要となる「テラリウム」には、逆多角錐のガラスの箱から自然光が降り注ぎ、内部空間にやわらかさを醸し出している。
サーキットモール型の広大なプレートを往来するゲストの負担を軽減するために、待合コーナーや休憩スペースを多く設け、また地元の美大とコラボレーションしたデザインを共用部に展開するなど、周辺地域・多世代の人々に、永く愛用される商業施設を目指した。

竣工年
2015
主用途
商業施設
延床面積
93,104m2(商業棟)
構造/規模
RCSS造一部S・SRC造/地上3階・塔屋1階

寺尾 浩康

川西 高弘