Works

トップページWorksぬ利彦ビル南館

ぬ利彦ビル南館

創業1717年の老舗酒卸問屋「ぬ利彦」のテナントビル。江戸時代から続く老舗の伝統とオーナーの強い思い入れを表現し、江戸っ子が粋と感じた洒落っ気や遊び心を各所に忍ばせた。モアレや揺らぎのある光を使い、1層3段の日除けには江戸の籠目と商標の「いちうろこ」が刻まれている。地区計画による高さ緩和を利用し、事業性と商品性を高め、時代に左右されない価値を求めた。

竣工年
2014
主用途
事務所
延床面積
6,627.85m2
構造/規模
S造一部SRC造/地上9階 免震構造
牧住敏幸

牧住 敏幸