Works

トップページWorks関西医科大学

関西医科大学

教育、研究、診療の一元化を目指し、分散していたキャンパスを集約する統合移転整備事業。中庭を囲むコの字型の平面形を採用し、低層に学生教育エリア、高層に研究室を集約して配置した。「デッキボックス」に象徴されるコミュニケーションの仕掛けを随所に点在させ、行き交う人の流れの中で様々な交流が生まれ、豊かな教育環境が生まれる仕掛け・場・空間を実現した。

竣工年
2013
主用途
大学
延床面積
42,092.97m2
構造/規模
RC造一部S造/地上13階
受賞
  • 第8回おおさか優良緑化賞大阪府知事賞

芦田 裕二

市原 裕之