キャリア採用情報サイトRECRUITING SITE

インタビュー

小さいころからの
あこがれだった土木の世界を
思う存分楽しんでいます

檜 一茂
土木施工2010年入社

  • 2010年1月 土木東京支店 高速道路ジャンクション工事
  • 2012年9月 土木東京支店 高速道路函渠工事
  • 2016年9月 土木東京支店 高速道路大規模土工工事
  • 資格:1級土木施工管理技士
  • コンクリート診断士
  • コンクリート主任技士 他

ビッグプロジェクトに関わるためにシミズへ

私は本州と四国を結ぶ明石海峡大橋を身近に見て育ち、「自分もいつかはこんな大きな建造物の工事に携わりたい」と憧れを抱き、土木の世界を目指すようになりました。大学卒業後は、中堅ゼネコンに就職。土木工事の施工管理として、それなりの仕事を任されるようになりましたが、徐々に会社の業績が悪化。漠然とした不安を持つようになり転職を決意しました。夢である大規模プロジェクトに携わるなら大手ゼネコンに。その中でも技術開発や研究に力を入れているシミズで技術者として勉強をし、自分を大きく成長させたいと思い応募しました。シミズは大手という立場に満足することなく、常にチャレンジを続けており自分の想いと重なりました。

個人の意志を尊重してくれる社風に感動

シミズに入社してすぐ、印象深い出来事がありました。前の会社では上司に言われた事をやるのが当たり前。しかし、シミズでは「君がやりたい仕事を自分で見つけなさい」と入社して間もない私にも個人の意志を尊重して仕事を任せてもらえたのです。そんな風に言われた経験がなかったので「僕が決めていいんですか」と驚き、感動しました。入社前のイメージ通り、スケールが大きい会社だと実感しました。実際働いていても、シミズには失敗の可能性も含めて若手でも仕事を任せてくれる懐の深さがあります。もちろん任せきりではなく、困った時にはきちんと会社全体でフォローしてくれる、チャレンジしがいのある有り難い環境です。数百億という大きなプロジェクトでも、かなりの部分を自分の裁量で進められるので、やりがいを感じています。

上司から一言

檜さんは、性格が明るく、何事にも前向きでエネルギッシュに取り組んでいます。この若さでコンクリート診断士、コンクリート主任技士などの公的資格を積極的に取得しており、土木工事に熱意を持って向き合っている姿勢が印象的です。お客様からの信頼が厚く、また、後輩への指導も的確で皆から慕われており、上司としてはまさに頼れる部下です。今後も更なる活躍を期待しています。

思い切り活躍できるフィールドが、シミズにはあります

シミズに入社して感じるのは、とてもフェアな会社であるということ。新卒、キャリア採用で差を感じることはなく、若手であってもある程度の裁量を持たせてくれます。上下関係はもちろんありますが、誰の意見でもきちんと受け止め、尊重してくれます。「全員が主役」というのが、シミズの一番好きなところです。「今の職場で十分に力を発揮できない」「もっと思い切り仕事をしてみたい」と感じている方は、ぜひチャレンジしてみてください。自分次第で大きく成長できる環境がシミズにはあります。