シミズが施工した
競技会場

東京2020オリンピック・パラリンピック
競技大会では、
清水建設が施工した数多くの施設が競技会場となります。
感動の舞台となる各競技場を
ご紹介します。

  • 有明体操競技場
  • 国立代々木競技場
  • 幕張メッセ
有明体操競技場

有明体操競技場

世界最大規模、スパン長約90mの
木質大屋根(ちょうげんばり)が
特徴的な有明体操競技場。
観客席の椅子も木製で、
東京木工場が製作を手掛けています。

この競技会場で行われるパラリンピック競技

ボッチャ

BOCCIA

ボッチャ

障がい者でもプレーできる
「床の上のカーリング」

  1. POINT1. |  重度の脳性まひ者や四肢障がい者のために欧州で考案
  2. POINT2. |  目標の球に寄せたりはじいたり、高度な頭脳戦が展開
  3. POINT3. |  終盤で劇的な逆転劇も
国立代々木競技場

国立代々木競技場

東京1964大会のレガシー。
同大会の水泳競技場として建設されました。
柱が一本もない大空間を、
オール・ワイヤー・ロープによる
つり屋根構造で実現しています。​

この競技会場で行われるパラリンピック競技

車いすラグビー

RUGBY

車いすラグビー

激しいぶつかり合いと緻密な頭脳プレーが見どころ

  1. POINT1. |  車いす同士タックルが認められていて、その激しさから時には転倒も
  2. POINT2. |  障がいの程度に応じた持ち点制。男女混合で、女子には追加点がある
  3. POINT3. |  攻撃型と守備型の2種類の車いすがある
幕張メッセ

幕張メッセ

幕張メッセは国際展示場、
幕張イベントホール、国際会議場から成る
日本最大級のコンベンション施設です。
うち、国際展示場1-8ホール、国際展示場9-11ホールを
当社が施工しました。​

この競技会場で行われるパラリンピック競技

ALT

SITTING
VOLLEYBALL​

シッティングバレーボール

スピーディーで多彩な​ボールの応酬が見どころ​

  1. POINT1. |  オランダでリハビリ目的で​生まれた​
  2. POINT2. |  腕や足の残された機能でコート内を移動​
  3. POINT3. |  コートが狭く、ネットが低いのでスピーディーな展開​
ALT

WHEELCHAIR​
FENCING​

車いすフェンシング​

第1回から続く数少ない​パラリンピックスポーツ

  1. POINT1. |  ピストと呼ばれる台に常に固定された状態で競技​
  2. POINT2. |  最終盤まで勝敗が分からないドラマチックな展開​
  3. POINT3. |  突く場所によって3つの種目に分かれている

シミズが施工した施設で
行われる競技

競技会場 東京2020オリンピック 東京2020パラリンピック
東京体育館 卓球 卓球
国立代々木競技場 ハンドボール バドミントン、車いすラグビー
有明体操競技場 体操
(体操競技、新体操、トランポリン)
ボッチャ
東京辰巳国際水泳場 水泳(水球) -
幕張メッセ Aホール テコンドー、レスリング シッティングバレーボール
幕張メッセ Bホール フェンシング テコンドー、車いすフェンシング
霞ヶ関カンツリー倶楽部 ゴルフ -
江の島ヨットハーバー セーリング -
伊豆ベロドローム 自転車競技(トラック) 自転車競技(トラック)
横浜スタジアム 野球、ソフトボール -
  • 有明体操競技場
  • 国立代々木競技場
  • 幕張メッセ
ページTOPへ戻る