ページの先頭です
ページ内移動用のメニューです。

清水建設株式会社 東京木工場


このページは、トップページの中の連載企画の中の2012年のページです。


ここから本文です。

連載企画

木の可能性を探る 2012年

毎回様々な視点から、建築における木材の魅力や可能性とともに、清水建設 東京木工場の業務や特徴を伝えていきます。

2012年12月13日から15日に、東京ビッグサイトで行われた日本最大級の環境展示会「エコプロダクツ2012」の特設テーマゾーン「Junior Green School」に、今年も出展しました。

2012年10月20日と21日に、東京・江東区にある都立木場公園で開催された「江東区民まつり」に、今年も参加しました。

2012年4月からの1年間、東京都立墨田工業高等学校で木工技術を教えています。

宮城県南三陸町にある志津川小学校で、「夏休みこども木工教室」を開催しました。

札幌国際大学と東京木工場にて、木工教室を開催しました。

今年も昨年に引き続き、株主優待品として3種類のkino style製品をつくりました。

2012年5月25日に竣工した当社の京橋新本社において、東京木工場が製作に携わった木工事の一部をご紹介します。

東京木工場の事務所棟内にオープンしたショールームをご紹介します。

東京木工場の伝統的な儀式「検尺式」をご紹介します。

2011年12月15日から21日、東京木工場で開催された建築作品展「stream DEW 2011」において、社内設計コンペの作品製作に東京木工場が協力しました。

第49回技能五輪全国大会 家具部門で、東京木工場から2名が出場し、ともに銀賞を受賞しました。


ここからフッターメニューです。
ページの終わりですページの先頭へ戻る