ページの先頭です
ページ内移動用のメニューです。

清水建設株式会社 東京木工場


このページは、トップページの中の連載企画の中の2015年の中のVol.42 『東京おもちゃショー』に出展、ブース来場者1,000人超にのページです。


ここから本文です。

木の可能性を探る

Vol.42 『東京おもちゃショー』に出展、ブース来場者1,000人超に

2015年7月29日

大盛況の鉋がけ体験

清水建設 東京木工場は、2015年6月20日~21日、東京ビッグサイトで開催された、日本最大級のおもちゃの見本市「東京おもちゃショー2015」の「キッズライフゾーン」に出展し、木工教室やさまざまな体験イベントを行いました。

同イベントへは、清水建設としては6年連続、東京木工場ブースとしては4年目の出展。今回は、過去のおもちゃショーで好評だった木の名札づくり、鉋がけ体験、木製の魚釣りなどを行いました。

名札づくりは、レーザー加工機を使ってくりぬかれた文字を用意しました。動物模様の切り抜きも好評で、かわいく仕上がっていました。また、鉋がけ体験では、お手本として披露した東京木工場の職人の鉋さばきに驚きの声が上がったり、自分がうまく削れたときの気持ちよさや立ち上る木材の香りなどを楽しむ姿がありました。

ブースへの来場者は年々増えていましたが、今年は2日間でついに計1,000人以上が訪れました。今後の夏休み期間、東京木工場では多くの木工イベントを企画しています。老若男女を問わず、わかりやすく、楽しく、木の良さを伝えていきます。

木の名札づくり

自分好みのデザインを選びます

木製の魚釣り

今年は2日間で計1,000人以上が訪れました


ここからフッターメニューです。
ページの終わりですページの先頭へ戻る