トップページ投資開発事業トピックス「イソラス チカラン」が竣工

「イソラス チカラン」が竣工

「イソラス チカラン」が2019年5月に竣工しました。
本案件は、インドネシアの首都ジャカルタの東部の工業団地エリアで開発されたサービスアパートメントです。当社初の海外単独事業として、土地購入・許認可取得から一括テナントとのリース契約協議まで全開発工程を手掛けました。設計施工は当社現地法人シミズバングンチプタ社が担当。主に日系進出企業の駐在員や出張者の利用を見込んでいます。

【プロジェクト概要】
所在地 Lippo Cikarang, Indcnesia
敷地面積 約5,267m2
延床面積 約12,012m2
用途 サービスアパートメント
構造・規模 RC造/地上7階
竣工 2019年6月