トップページ投資開発事業トピックス「G-BASE 田町」が竣工

「G-BASE 田町」が竣工

三井不動産株式会社との共同事業による「G-BASE 田町」が平成30年1月に竣工しました。
本プロジェクトは共用部・専有部ともに特徴のある商品企画を展開しています。共用部では、EVホールへ設置したLEDによる演出照明や、各所に散りばめられたアートなど、居心地の良さを感じられるポップなデザインを採用。また外構・屋上庭園には多くの緑地、ベンチを配し、テナントワーカーが心安らぐ空間を構築しました。一方、専有部は両社にとって新規開発案件では初の試みとなる、スケルトン仕様を導入。天井部の開放感を確保するとともに、床のカーペットを含めた内装デザインの自由度を高める商品企画としています。
新たな取り組みにより、テナントワーカーの多様な働き方を支援する先進的なオフィスが完成しました。


外観(第一京浜側)
【プロジェクト概要】
所在地 東京都港区芝5丁目29-11
敷地面積 2,331.34m2
延床面積 18,242.38m2
用途 事務所、店舗、駐車場
建築主 三井不動産株式会社
清水建設株式会社 投資開発本部
設計 清水建設株式会社 一級建築士事務所
監理 清水建設株式会社 工事監理部一級建築士事務所
施工 清水建設株式会社 東京支店
監理監修業務 株式会社山下設計
外装デザイン
監修
株式会社佐藤尚巳建築研究所
共用部
モデルオフィス
外構デザイン提案
株式会社フィールドフォー・デザインオフィス
モデルオフィス施工 三井デザインテック株式会社
壁面グラフィック 山崎若菜
構造・規模 S造・地上18階 - 塔屋2階
工期 2016年3月16日~2018年1月31日

波打ったステンレスパネルが特徴的な
エントランス及びEVホール

東京タワーを眺望できる屋上庭園

ポリッシュコンクリート仕上げの床が美しい
基準階EVホール

スケルトン仕様の貸室

自転車通勤に対応したテナントラウンジ
ロッカーとシャワールームを併設

テナントワーカー向けの卓球台