トップページ投資開発事業トピックス「(仮称)久喜清久物流センター」が着工

「(仮称)久喜清久物流センター」が着工

2013年3月4日に「(仮称)久喜清久物流センター」の地鎮祭が計画地にて行われました。
当プロジェクトは、圏央道延伸により物流施設エリアとして注目されている埼玉県久喜市において物流施設を建設するもので、特徴として物流施設へのecoBCP導入が挙げられます。建物構造は免震構造を採用し、テナントの災害発生時の高度なBCPニーズにも対応可能な機能を備えると共に、計画地にはエコ水路(=近自然型護岸)や水田ビオトープ等、様々な生態系や環境への配慮もなされております。

【プロジェクト概要】
所在地 埼玉県久喜市北中曽根 久喜・清久工業団地周辺土地区画
整理事業地内4街区2画地
敷地面積 24,968m2
延床面積 32,934m2
用途 倉庫
設計・施工 清水建設株式会社
構造・規模 鉄骨造(免震構造)、3F
工期 2013年3月~2014年3月(予定)

「(仮称)久喜清久物流センター」が着工