トップページ投資開発事業トピックス「(仮称)神田須田町ビル」が着工

「(仮称)神田須田町ビル」が着工

2012年5月11日に「(仮称)神田須田町ビル」の安全祈願祭が神田明神にて行われました。本ビルは、建物のコア部分には制震ダンパーを配置して、高い耐震性能を確保しているとともに、停電時には24時間程度共用部が使用可能など、BCPに配慮した建物計画としています。

【プロジェクト概要】
所在地 東京都千代田区神田須田町2丁目3-1
敷地面積 729.08m2
延床面積 6,235.45m2
用途 事務所・店舗
設計・施工 清水建設株式会社
構造・規模 鉄骨造(柱CFT造、制震構造)、9F-PH1
工期 2012年4月~2013年4月(予定)