シミズのエンジニアリング > 情報ソリューション > AI・IoTを活用したソリューションの提供
情報ソリューション

AI・IoTを活用したソリューションの提供

シミズは施設の設計段階からAIソリューションの導入を考慮し、関連システムとの連携を図りつつ、制御する設備の設計からAIの開発まで一気通貫でAIソリューションを提供することにより、設備だけでなくそこにいる人やモノ、環境などの情報を組み合わせた新しいサービスを提供することができます。 また施設単体だけでなく、施設群さらには街全体をネットワークで結び、最適な環境作りに繋げていくことを目指しています。

快適な空間づくりのためにAI・IoTができること

ビル管理システムや設備システムだけでなく、そこに居住する人に関する情報など多種多様なモノがつながるIoTの時代においては、現実空間のデータ化が進みます。これらを可視化・分析して空間における新たな知見を見いだし、それを価値化することで、豊かで便利・快適な生活環境や省エネで効率的な業務環境を実現させる知的空間の創造を目指しています。

オフィス内の在席状況をIoTで認識しながら快適な空調、照明をコントロール

スマートグリッド・システムなどに蓄積される日々の電力需要はもとより、気象、設備・施設の利用状況等に関する膨大なデータの関係を最新のAI技術であるディープラーニングにより学習させ、ピーク電力需要の予測や電力需要の経時変化の高精度な予測を可能とします。

環境情報の入力値を元にしたディープラーニングによる空調負荷の予測(概念図)

施設の省エネや個人レベルの快適制御、様々なワークスタイルへの対応など、施設に求められるニーズが多様化している中、建物内のAI・IoT活用インフラを標準化し、各種データベースや設備情報がつながるためのプラットフォームの構築を進めています。

AI・IoTを組み込んだICTソリューション事例

クラウド上に構築したAI制御による空調制御システム(SMTクラウド)

データセンターのサーバー室内に設置したIoTセンサーのデータを基にクラウド上のAIが学習を行い最適な温度環境を必要最小限のエネルギーで制御することにより、省エネだけでなくデータセンターの運転員の働き方の改善を実現します。

食品製造ラインにAI活用の最終製品検査システムを導入

AI検査によりチーズNG品を特定

既存の設備では、チーズ充填包装機毎に検品作業者が装置に張り付き、人手によりNG品を排出してきたため、検品者は、充填包装機から高速で流れる製品の表面を目視検査し、全数を検品し続けるたいへんな労力を負っていました。 本システムは、熟練検査者のこれまでの記憶の中に形成されるNG品を判断する画像イメージを、システムの中に判別用アルゴリズムとして構築し、チーズの最終製品検査工程でAI活用によるNG品特定、および自動排出を可能にしました。 シミズは、システムインテグレータ企業としてシステムを共同開発し、作業環境を改善するとともに業務の効率化を実現します。

完成したチーズ製品検査システム

製品検査エリア
製品検査エリア

製品検査システム
製品検査システム

早期火災検知システム

eコマースの拡大に伴い、大規模な物流施設の重要性が益々高まっていますが、天井高の高い建物内での万一の火災に対して、早期に検知することが難しいという課題がありました。 そこで各種センサーとAIを駆使することにより、従来の火災報知器よりも早期に火災を検知できるシステムをシミズ独自に開発し、実際の物流施設へ導入しています。

■ 種火から発するガスや煙の揺らぎで火災検知

構内車両管理システム

テナント間調整の補助設備として、敷地内並びに倉庫内車路情報を提供して、よりスムースな配車を支援しトラックの手配効率を向上させます。

  • AI・IoTセンサーを用いて入場車両を認識・管理して、場内の混雑防止・トラックの待ち時間を減少

  • ドライバー不足に対処しテナントの満足度を向上

AI・IoTソリューションを加速させる取り組み

シミズはAIのプラットフォーム事業者であるEdgeMatrix社(※)に出資を行い、更なるAI・IoTソリューション 事業の加速化を進めています。 これまでEdgeMatrix社の前身であるCLOUDIAN社とともに、物流施設の火災検知や構内の車両誘導システム、工場の製品検査などの分野においてAI導入の実績を積みあげてきました。 今後は、工場や物流施設だけでなく、オフィスや商業施設などの様々な用途の建物においてもAIの潜在ニーズが高いことから、施設管理や建物インフラとしてのIoTプラットフォームの標準形を作りあげるとともに、個別のニーズに答えられるソリューションを提供し、エッジAIソリューション事業を拡大させていきます。

(※)EdgeMatrix社
   EdgeMatrix社との業務提携についてのニュースリリース

ニーズに合わせた豊富なICTソリューション

ビルマネジメントシステム

シミズが40年以上培ってきた中央監視システムの技術をベースとした「マイクログリッド制御」「デマンドレスポンス制御」「環境制御」など、施設全体のエネルギーバランスの調整と安定化を図り、快適な省エネルギー環境を提供する施設管理ソリューションです。

ファシリティマネジメント

遠隔管理や多棟管理、設備遠隔管理・什器の統合管理など、さまざまなシステムと連携した総合的な施設管理・運用により、業務効率の向上と施設管理の省力化を実現します。


拡大表示

セキュリティ

空間特性に応じてマルチベンダーで機器を組み合わせたスムーズで確実な施設セキュリティと、業界トップの電磁環境技術に基づく情報セキュリティを統合した施設・ICT一体型セキュリティシステムを実現します。

BCP/LCP

緊急地震速報を活用した設備機器の安全制御や建物の地震被災度の自動判定など施設利用者の安全確保や事業継続をサポートします。

再生可能エネルギーの利用と連携

コージェネレーションや太陽光発電、蓄電池、PHV、EVなどを連携させた省エネルギーや非常用電源の確保など高度な再生可能エネルギーの利用を可能にします。

AI・IoTを活用したソリューションの提供/情報ソリューション/シミズのエンジニアリング