本文へ

「シミズ コーポレートレポート2017」を発行

  • 経営

2017.08.28

清水建設(株)<社長 井上和幸>はこのほど、「シミズ コーポレートレポート2017」を発行しました。このレポートは、すべてのステークホルダーの皆様に当社の事業活動をより深くご理解いただけるように、当社の歴史、企業理念、経営方針、事業戦略や財務情報に加え、環境(E)・社会(S)・企業統治(G)といった非財務情報を掲載しています。6章立てで、各章の概要は次の通りです。

第1章 清水建設の概要

創業から210年以上にわたる当社の歴史をはじめ、事業内容、コーポレートガバナンス体制、主たる経営指標(過去5ケ年)などを掲載。

第2章 経営方針

当社が目指す「安全・安心で快適に暮らせる環境づくり及び持続的な成長」について、トップメッセージを紹介するとともに、それを実現するための長期ビジョン及び中期経営方針について詳細に説明。

第3章 事業分野ごとの戦略と取り組み

国内建築事業、国内土木事業、海外建設事業、投資開発(不動産開発)事業、エンジニアリング事業、新規事業、技術開発について、戦略と展望を説明。

第4章 特集:社会とともに成長する3つの重点分野

本業の建設業に続く、第二、第三の柱を目指す3つの重点分野、「グローバル事業」、「ストックマネジメント事業」、「サステナビリティ事業」について、具体的な取り組みを説明。

第5章 TOPICS:次世代に伝え遺す

2016年7月17日に世界文化遺産に登録された国立西洋美術館(設計:ル・コルビュジエ、施工:清水建設)について、1959年の竣工から今日までの当社の建物を守り続けてきた取り組みを説明。

第6章 CSR経営

CSR活動の3本の柱(「公正で透明な事業活動」、「社会やお客様の期待を超える価値の実現」、「社会との共生」)に基づき、環境(E)・社会(S)・企業統治(G)等の、当社のCSR経営について説明。

なお、このレポートはウェブサイト上でもご覧いただくことができます。
ウェブサイト:http://www.shimz.co.jp/company/about/report/
海外のステークホルダー向けの英語版については、10月中旬の発行を予定しています。

≪参 考≫

シミズ コーポレートレポート2017(Shimizu Corporate Report 2017)

  • 発行日平成29年8月28日
  • 発行部数24,000部 (毎年1回)
  • 配布対象お客様、株主・投資家、各種団体、教育機関、学生、グループ会社など
  • ページ数A4版、74ページ
  • 編集・発行コーポレート・コミュニケーション部

以上

ニュースリリースに記載している情報は、発表日現在のものです。ご覧になった時点で内容が変更になっている可能性がございますので、あらかじめご了承ください。ご不明な場合は、お問い合わせください。