ページの先頭です
ページ内移動用のメニューです。



このページは、トップページの中のお知らせのページです。


ここから本文です。

お知らせ

2017.06.09

2017年日本建築学会賞(論文、技術)を受賞

2017年日本建築学会賞において、当社は論文部門と技術部門で学会賞を受賞。受賞者は、5月30日に建築会館(港区)で行われた贈賞式に出席し表彰されました。

論文部門での受賞は、技術研究所の佐藤智美による「強震観測記録に基づく巨大地震の広帯域強震動の再現・予測に関する研究」。同部門は「近年中に完成し発表された研究論文であって、学術の進歩に寄与する優れた論文」に授与されるもので、本年度、民間からは唯一の受賞となりました。

技術部門での受賞は、「小規模構造物・外構用液状化被害低減工法」(グラベルサポート工法)。同部門は「近年中に完成した建築技術であって、技術の発展に寄与し、優れた成果に結実した技術」に授与されるもので、生産技術本部の眞野英之、技術研究所の石川明、吉成勝美、同OBの社本康広の4名が開発を手掛けました。グラベルサポート工法は、その効果とコストパフォーマンスが高く評価され、開発から4年足らずで適用実績が20件を超えています。

論文賞受賞者

技術賞受賞者

お知らせに記載している情報は、発表日現在のものです。ご覧になった時点で内容が変更になっている可能性がございますので、あらかじめご了承ください。ご不明な場合は、お問い合わせください。

以上


ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニューです。
ページの終わりですページの先頭へ戻る